スキップしてメイン コンテンツに移動

最新投稿

スペーシアXのお弁当🚄日光金谷ホテル2024/01/6~7

 こんにちは 猫好き父さんです 日光からの帰りには 駅弁を買って帰りました。 まずは スペーシアX日光埋蔵金弁当 数量限定 とても美味しかった 1つ目の箱寿しは、最高級な鱒の背の部分だけを使用し、日光の生ゆばを混ぜ合わせたシャリとの相性は最高です。 2つ目の箱寿しは、添加物を使用せず、職人が丁寧に仕上げた鱒のでんぶと椎茸、干瓢、錦糸卵の極上の味をご賞味ください。 SL大樹日光埋蔵金弁当 日本一高額な駅弁としてあらゆるマスメディアに発信され駅弁ファンにも認知度の高い「日光埋蔵金弁当」のバリエーションとして素材と味をそのままに一般的な価格で販売いたします。SL大樹のコンセプトでもある将軍の持つ印籠をイメージした器に当社人気駅弁のメインとなる食材を入れ、SL大樹の石炭シャベルをイメージしC11 207 SL大樹の刻印と先端を四角にしたオリジナルランチスコップが弁当に入った夢のある駅弁に仕上げました。 📝今回番組で田中卓志さんが食べていたお弁当は東武線浅草駅で購入した「スペーシアX弁当」。 #スペーシアX の車両デザインを再現した容器で、中身はお子様ランチで人気のメニューです。 #新美の巨人たち pic.twitter.com/kBGsR9fEDz — 新美の巨人たち (@binokyojintachi) April 13, 2024 新美の巨人たち春を感じてアート旅②「東武鉄道スペーシアX」×田中卓志📺4/13 (土) 22:00 ~ 22:30 スペーシアXのコクピットラウンジは超快適🚄日光金谷ホテル2024/01/6~7 1号車コックピットラウンジ内にカフェカウンターをオープン。 「自分だけの最適な日光・鬼怒川エリア」とつながることをコンセプトとし、 移動時間においても歴史に彩られた日光を感じることができるように、 日光・鬼怒川エリアを代表する事業者とともに開発した 日光らしい味覚や組み合わせが楽しめる車内限定商品を hotel.carbodiet.work あこがれのスペーシア X(エックス)で行くクラシックホテル🚄日光金谷ホテル2024/01/6~7 2023年7月15日、浅草~日光・鬼怒川方面をむすぶ 新型特急「スペーシア X(エックス)」が登場! 特急スペーシアの伝統を受け継ぎつつ、車両デザインからインテリア、座席まで多様にアップデート。

朝の散歩はわかりやすい赤のルート憾満の路がおすすめ🏨日光金谷ホテル2024/01/6~7

 こんにちは

猫好き父さんです

ようやく進みだした

日光金谷ホテル滞在記

です

朝は日課のお散歩

日光ウォーキングガイドマップをホテルからいただきまして

さあ出発!

と元気よく歩き出したのは良いものの

実は日光初心者

右も左もわかりません(笑)

日光ウォーキングガイドマップ には

二つのコース

滝尾の路(たきおのみち):緑のコース

憾満の路(かんまんのみち):赤のコース

の二つがあります

滝尾の路(たきおのみち)が

ホテルから近いし

行きやすいかと思ったのです

神橋はすぐわかりました

しかし

太郎杉がどれかわかりません

それとどの道行けばいいのかも

朝食の時間までには

戻ってきたかったので

国道120号線を道なりに進む

憾満の路(かんまんのみち):赤のコース

をいくこととしました

神橋 ここは

あとでガイドツアーでも

訪れます



とりあえず真っすぐ




真っすぐ



あっ、なんか趣のある建物が













このあたりで引き返します










安川町地下横断歩道










帰ってきました





お疲れ様でした!







SNS

あなたの欲しいものが見つかるお部屋